BLOG

ブログ・挙式レポート

 

 

 

大阪神社婚のスタッフを紹介致します^^

 

201610_jinjyakon_1084

 

大阪神社婚のフォトグラファー・藤本です☆

 

 

 

 

 

 

 

一生に一度、晴れの日のお写真を 色鮮やかに 心と想いを込めて 撮影します☆☆

 

 

 

大阪神社婚のスタッフは、皆アットホームで親しみやすい者ばかりです^^

 

きっとリラックスして、当日を迎えて頂けますよ♪♪

 

 

そして、質問や疑問点、不安なこと、ご希望、何でも私たちにお話下さい☆

 

 

私たちは、皆様の晴れの日を全力でサポート致します^^

 

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

 

大阪神社婚のInstagramが できました☆☆

 

https://www.instagram.com/osaka_jinjakon/

 

 

プランに含まれる ロケーション写真など 随時掲載していきます^^

 

どれもモデルさんではなく、実際の新郎新婦様を撮影したお写真ばかりです◎

 

ヘアスタイルやメイク、お好みのお写真の雰囲気やイメージなど ご参考にしていただけると思います☆

 

ぜひぜひご覧くださいね^^♡

 

#大阪神社婚 での投稿も 大・大歓迎♪♪

 

 

こちらのブログ共々 よろしくお願い致します♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

大阪神社婚は、お衣装・お支度から挙式での撮影など、全て必要なものが揃って「セット」に

 

なったプランです☆☆

 

お衣装のランクアップ料金や、撮影データに追加料金を払う必要もなく、

 

さらに全データをお渡しするので、大変喜んでいただける上、さらに20ページ20カットの

 

「写真集」も付いてくるのです☆☆

 

これらに追加料金・UP料金はかかりません!

 

 

本日は、この特典写真集・「リーブル」のその全貌を徹底解剖!

 

ご紹介します^^

 

 

リーブルは、20ページ・20カットのブックレットで、H21.5cm×W22.5cmの大きさ透明ケースつき

 

写真集です☆

 

表紙いっぱいにお二人のお写真がどーんと使われます^^♪

 

まるで絵本のようなハード製本になり、しっかりとした造り☆☆

 

この写真集は、掲載する中身のお写真のセレクトや表紙のお写真のセレクトはこちらで全てお任せとなります!

 

全撮影データの中から1枚1枚を丁寧に厳選して制作しております☆^^

 

 

 

中身もご覧下さい☆☆

リーブル2

 

さらさらとした滑らかマットな質感のページで、ひとつひとつの写真が際立つ、黒を基調としたシンプルな

 

デザインです☆

 

リーブル3

 

裏表紙には、シンプルな黒地にお二人のお名前をお入れします♡

 

ハード製本になっていますので、表の質感は ツルっとしています☆

 

 

製本期間は 約5週間となります☆

 

挙式中のお写真やご家族写真なども交えながらお写真をセレクト致しますので、ご両親・ご家族の方への

 

プレゼントにと同じ写真集を数冊を追加購入していただく新郎新婦様も とっても多いです!^^

 

写真集を記念の贈り物とするのは、良いアイディアですね♡♡♡

 

 

 

この写真集「リーブル」は、全体を通してとてもシンプルな写真集です☆

 

プランでは、こちらのリーブルがプラン内容に含まれており、十分満足していただける写真集になっています^^

 

 

ただ、これではなんだか物足りない!!中のお写真も自分で選びたい!!という新郎新婦様には、

 

その他の写真集もご用意しておりますよ☆^^

 

サロンでは 写真集の実物を直接手に取ってご覧いただけます☆☆

 

その他写真集についても改めて詳しくご紹介致しますね♪♪

 

 

 

 

ご検討の参考になりますように^^♡

 

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

 

大阪神社婚では、晴れの日を気持ち良く過ごしていただくために、ご会食のシーンに最適な

 

「ドレス・タキシード」のレンタルも行っています☆(有料オプション

 

 

挙式では和装でも、”会食時には洋装を着たいな♪”とお考えの新郎新婦様にオススメです☆☆

 

大阪神社婚の新郎新婦様には、ドレスとタキシード合わせて 50,000円(税込)でのレンタルが可能です♪♪

 

201612_okayamajinjya_0368

(タキシードとドレスの一例  )

 

ドレスは、種類も多く取り揃えています^^♡

 

 

タキシードもスタイリッシュな3種を取り揃えています♪♪

201610_jinjyakon_800_01

 

 

ドレス・タキシードの各種一覧はこちら!

http://studiozero-wedding.jp/yousouwasou/dress/index.html

 

 

ご会食では、雰囲気をがらりと変えて「洋装」をお考えの新郎新婦様はとても多いですよ♪♪

 

なお、これらの洋装のお衣装も、どれを選んでも追加料金はございません!

 

 

お気に入りのお衣装がございましたら、ぜひお得に・お洒落にレンタルで揃えられてはいかがでしょうか^^♪♪

 

 

ご会食時のお衣装(タキシード&ドレス)レンタルに、+写真撮影(アテンド1名付)まで行うオプション

 

ございます^^

 

撮影を付けますと、お得な 78,000yenとなっております^^

 

 

各オプションは、こちらのページにまとめております☆ご覧ください^^

http://www.osakajinjakon.jp/plan/

 

 

素敵な1日を私たちは あらゆる視点から 全力でお二人を支えます^^◎

 

どんなこともお気軽にご相談くださいね♪♪

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

 

「和婚」で和装、洋装で「前撮り」 しませんか^^♡

 

 

大阪神社婚は、フォトスタジオがプロデュースしています☆☆

 

その特典は、やはり「写真」!

 

当日のお写真のクオリティには絶対の自信がありますが、

 

そのクオリティで、「前撮り」もいかがでしょうか^^

 

 

 

挙式とはまた違った衣装で、違った雰囲気で、ゆったりと時間をかけて

 

今しか撮れないお写真を残す機会です☆☆

 

 

大阪神社婚をご利用の新郎新婦様には、特別価格として8,8000円(ドレス1点プラン)にて承ります☆☆

 

全データ(約200カット!)やお衣装・小物のレンタル(ランクアップ料金は なし!)、ロケ地間との移動車も

 

含むお値段です^^

 

 

ヘアアクセサリーやブーケもご用意していて、それらも料金に含まれています☆☆

 

 

(※こちらの新婦様のお衣装は、現在大阪店ではお取り扱いがございません。

あしからずご了承くださいませ)

 

 

和装には和装、ドレスにはドレスのそれぞれの違った魅力を、ぜひ体感し、大切な記念のお写真に残して

 

ください^^♡♡

 

http://studiozero-wedding.jp/yousouwasou/osaka/

 

 

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

大阪神社婚のお衣装を1点ずつご紹介していきます☆☆

 

私たち大阪神社婚のお衣装は、どれを選ばれても追加料金は一切かかりません

 

新しいお衣装も、随時追加してまいります!

 

また、挙式には白無垢も色打掛でも引き振袖でも選べます☆☆

 

 

お衣装選びのご参考になさってください^^

 

 

本日のお衣装はこちら☆☆

赤ふきに桜鶴」です☆☆

 

 

赤いふきや裏地の一部、袖口のふちなどが赤く、白無垢が引き締まり、引き立つ1着☆☆

 

白い衣裳を着たら、赤い色の衣裳も着る・もしくはどこかに赤い色を使うと言われることもあった

 

婚礼衣装☆☆

 

この1着なら赤い色が使われていますね^^

 

現代の感覚的には、とてもモダンに感じるデザインでもあります☆☆

 

 

桜文様や鶴文様といった、とてもおめでたい意味がこめられた絵柄も優雅に描かれています☆

 

桜の文様が入っていましても、通年を通して着用可能です☆

 

前撮りでも、人気のある1着です◎

 

 

 

実際にお召しになられた新婦様のお写真です☆

 

 

やはり赤地の部分が良いポイントになっているのが、よくわかりますね^^♡

 

肉眼では、その繊細な絵柄はよく見えわかりますが、お写真でも、絵柄がよく見えるカットもありそうです☆

 

 

上半身のカットでも、袖口の赤が効いています☆☆

 

 

 

ぜひ、実際に1度羽織ってみてくださいね^^

 

 

和装のお衣装に使われいる文様にも、全てなんらかの意味を持っていて

 

縁起のよいものばかりであったりします^^

 

文様については、あらためてご紹介していきたいと思います☆

 

日本ならではの、様々なものを具象化して意味を見出し思いを込め文様にした感性や

 

美意識を感じながらお衣装をご覧いただくと、きっと、お衣装選びがより楽しくなるはずですよ^^

 

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

挙式神社選びのご参考に、各神社をここでご紹介致します☆^^

 

本日ご紹介するのは「坐摩神社」さんです☆☆

 

 

 

 

“坐摩”という漢字、読めますか?^^

 

これは、「いかすり」神社とお読みします☆☆

 

しかし、一般には「ざまじんじゃ」と読まれることが多く、地元では「ざまさん」という通称で呼ばれています☆

 

「ざま」と読まれた方も多いのではないでしょうか^^

 

 

 

さてこちらは、大阪市中心部・船場にある古い神社で、この土地の守護神的存在です☆☆

 

神社は、当初、淀川河口の地に坐摩神が祀られたことに始まり、天正11年(1583年)の大坂城築城に際し

 

現在の場所に遷座しました☆

 

 

そこは本町通にも近く、多くの物売りや見せ物が門前に集まったそうです☆

 

特に古着屋は「坐摩の前の古手屋」として名高く、上方落語にも登場するほど☆☆

 

この近くで、後の「そごう」が古手屋として生まれ、船場が繊維の町として発展するきっかけともなりました☆☆

 

 

入口では大小3つの鳥居が横に組み合わさった珍しい「三ツ鳥居」が迎えます☆☆

 

確かに、3つ並んでいてあまり見かけませんね!^^

 

 

住居守護の神、旅行安全の神、安産の神として信仰されている坐摩神社☆☆

 

御祭神・生井神・福井神・綱長井神・波比岐神・阿須波神の五柱を総称して「坐摩神(いかすりのかみ)」といい

 

古くから知られています☆☆

 

ご結婚されるお二人にもぴったりですね^^

 

 

 

素敵なお写真も撮れそうな境内です☆☆

 

 

そして、この神社が、上方落語寄席発祥の地でもあります☆

 

境内には陶器神社もあり、毎年7月23日には「陶器祭」が催されています☆

 

 

オフィスビルや店舗が建ち並ぶ中にそこだけ静けさが漂う、そんな神社です☆☆

 

また豊かな緑に囲まれており、6月には約200株のアジサイ、7月下旬から8月下旬には御神紋・鷺丸に

 

ちなんだサギ草が綺麗です☆☆

 

立地も、周辺には店舗も多くアクセスも良いので、神社婚にもぴったりだと思います☆☆

 

 

 

ここ「坐摩神社」から、お二人の歩みをスタートさせてみませんか^^

 

 

 

ご参考になりますように☆☆

 

 

 

坐摩神社
住所 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺3号
TEL 06-6251-4792

 

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

 

大阪神社婚をご検討戴いている新郎新婦様 および 大阪神社婚をご利用戴いた新郎新婦様からの

「よくあるご質問」をもとに、神社婚に関する疑問に このブログ上でもお答えしていきたいと

思います☆^^

ご検討にお役立て頂けたらと思います☆☆

 

 

それでは本日解決する【よくある質問】!!

【質問】

大阪神社婚さんは、サイト内で提示されている198,000円で

 全て収まるのでしょうか?

 他社さんでは、出張費・衣装のランクアップ料金など加算される料金が多かったので…

 他にかかる料金があれば、予約を申し込む前に教えてほしいです」

 

 

 

【お答えしましょう】!!

「はい、198,000円のプランで全て収まります!

 大阪神社婚では、プラン以外に、想定外の加算はございません!」

 

 大阪神社婚プラン(198,000円税込)ひとつで、お衣装(新婦様新郎様1点ずつ)からヘアメイク着付・アテンド

 移動車当日の写真撮影、さらには撮影全データに写真集まで付いていて、挙式を十分に実現していただけます☆☆

   (※挙式神社やご会食会場のご予約はお客様ご自身にお願いしております)

 

 かつらや綿帽子もプラン内で、追加料金は不要です☆☆

 お衣装も、どの種類を選ばれても追加料金は一切かかりません◎

 

 ”お衣装をもう1点追加して着たい”などの特別なご要望がございましたらオプション(有料)もご用意して

います☆

 このオプションをご希望された場合のみ、追加料金がかかります☆

 また、オプションもどれも明瞭な料金になっておりますので、ご自身でお見積もりしていただきやすくなって

おります◎

 オプションの種類や料金は、こちらのhttp://www.osakajinjakon.jp/plan/ページの下部にまとめて掲載

しております☆

 

 

 ご参考になりますように^^

 

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

神前挙式の儀式一つひとつをクローズアップしていく記事も第4回目となりました☆☆

これまでの記事も併せてご覧頂いて、“当日のイメージ”をより具体的にシュミレーションしてみて下さいね^^

 

前回の最後にご紹介した8.玉串奉奠のあとに続きますのは、

9.神楽奏上(かぐらそうじょう)です☆

201612_okayamajinja_0379

神楽奏上は、雅楽の演奏に合わせ巫女様が舞いを奉納することです☆

実は、これは人に見せるための舞ではなく、「神楽」と呼ばれる神様に奉げるものとされています☆

 

ですが、貴重な舞を目の前で、列席の皆様と楽しむことのできるひと時です♪

招いた列席の皆様に喜ばれそうですね♡^^

 

その後、 10.親族固めの盃(しんぞくがためのさかずき)へと移ります☆

201612_okayamajinja_0688

 

盃に御神酒が注がれ、ご両家のご親族全員で一気に飲み干します☆

この事で、ご両家が「親族として固まった」事が意味されます^^

 

お二人がご結婚なさる事で、そのご家族の皆様が「親族」となっていく、“人と人とのつながり”の始まりの

儀式です☆^^

 

目に見えないもの=つながりを慈しみ、それをこうして形として表すところがなんとも”日本らしい”と言いますか、

尊ささえ覚えます☆

神前式では、随所に「和の心」を感じることができるのが魅力ですね!^^

和婚が今、再注目されている訳はここにあるのかもしれません☆

 

 

こうして式の最後には

11.斎主挨拶(さいしゅあいさつ)があり、挙式を司ったご神職様から、“無事にこの婚礼(儀式)を終えた”という

ご報告とお二人へのお祝いの言葉が贈られます^^☆

 

こうして、式が結ばれます☆☆

 

4回に渡ってお送りしましたが、以上が神前式の概要です☆

いかがでしたか?^^

ひとつひとつの儀式の運びやその意味合いを知っていると、より一層ひとつひとつ感慨深く心に刻まれるのではないか

と思います☆

こうしてあらためて学んでみると、神前式という日本の伝統的な婚礼は、お二人の絆がさらに深まる挙式だと

感じます♡

 

そんな神前式を、ぜひ大阪神社婚で叶えて下さい♡^^

 

201611_okayamajinjakon_197

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

 

旬の”和婚”にちょっと興味はあるけれど、

「挙式ではどんなことをするの?」

「和婚挙式のことはよく知らないし・・・」

そんなあなたへ、和婚=神前式を少しずつ解説☆☆

 

古式ゆかしい神前式の世界をのぞいてみましょう☆☆

きっと、もっと、憧れの和婚があなたに近づきますよ^^

神前挙式(儀式)を学ぶ☆①」、「神前挙式(儀式)を学ぶ☆②」も併せてご覧ください^^

 

 

前回からつづきまして、5.三献の儀に続くのは

6.誓詞奏上(せいしそうじょう)です☆

201611_okayamajinja_0572

新郎新婦様が御神前に進み、誓いの言葉を読み上げます☆

お二人ご一緒に読み上げたり、新郎様が読み上げたのち、最後に新婦様がお名前だけを読み上げたりと

神社さんによってその読み上げ方は異なります☆

 

次は、7.指輪交換の儀です☆

201611_okayamajinja_0556

神前挙式でも、指輪の交換ができますよ〜^^

三方に指輪を載せて持って来て下さり、まず新郎様が新婦様の左手薬指に指輪を、次に同様にして新婦様が

新郎様へと贈ります♪

 

その後

8.玉串奉奠(たまぐしほうてん)へと移ります☆

201611_okayamajinja_0647

新郎新婦様が御神前に進み、「これからお二人をお守りください」という祈願を込めて、神様に玉串を捧げます☆

 

玉串は、榊(さかき)の枝に紙垂(しで)をつけたもので、神道には欠かせないものです☆

この玉串は、『たましい(魂)のくし』に由来しています☆

“真心を込めてお祈りをした後、そのお願いを確実なものとする為に、玉串に自分の心(魂)をのせて神様に捧げる”

というのがこの儀式です^^

玉串をお供えした後は、二礼拍手一礼をします☆

続いて媒酌人様、ご両家ご代表様と続いて奉奠します☆

もちろん玉串奉奠のお作法も、事前に丁寧に教えて頂けますのでどうぞご安心下さい^^

 

本日ご覧頂いた内容の流れとしましては、「先の誓詞奏上で決意を表明し、この玉串奉奠で神様にお願いする」

という事なんですね^^

 

儀式のひとつひとつにも意味が込められていて日本の結婚式はとても尊いものですね☆^^

 

 

(つづく)

 

»Instagramも更新中!

»坐摩神社や難波神社などでの結婚式に198000円で揃う大阪神社挙式セット

News

2017.9.4

【年末年始休暇のお知らせ】

誠に勝手ながら、2017年12月30日(土)〜2018年1月5日(金)までの期間を年末年始休暇とさせて頂きます。
期間中のお問い合わせにつきましては2018年1月6日(土)以降にご対応させて頂きます。
お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。